生酵素サプリの効果的な飲み方とは?

酵素の種類とオススメはやっぱり生酵素サプリの理由

管理人
酵素を利用したダイエットや健康、美容法がありますが、摂取するなら少しでも効果的に摂りたいものですよね。

 

そもそも酵素と生酵素の違いは、酵素は加熱処理しているもので生酵素は加熱処理していないものです。
酵素は熱にとても弱くて、50度〜70度で死んでしまいます。
そのため、加熱しない状態で生の肉や魚と同じように生の状態のものを言います。

 

そして酵素には体内で作られる潜在酵素とからだの外から摂取する摂取酵素があります。

 

潜在酵素には2種類あって、1つは消化酵素、もう1つは代謝酵素になります。

 

摂取酵素には食物酵素があり、主に食物から摂取するもので発酵食品や生の食品、サプリなどがあります。

 

生酵素サプリは加熱処理をしていない分、より高い作用が得られるように製造されています。

 

食事から生酵素を摂取するのは、生野菜などで摂る必要がありますが、加熱処理しない状態で生酵素を十分に食物から摂取しようと思うと、毎日の食事管理が大変になりますし、仕事などで不規則な食生活や生活をしている方にとって、毎日規則正しく生野菜や発酵食品を摂取するのが難しい場合もあります。

その点、サプリは不規則な生活の中でも短時間で手軽に摂取できるので、普段の食生活の中での補助食品として補うことができます。

 

 

生酵素の作用

そして、加熱処理していない生酵素が持つ作用は、たくさんあります。

  • 私たちのからだは、消化酵素と代謝酵素の2つの酵素が作られますが、サプリによって生酵素を摂取して体内の酵素のバランスを整えて、ダイエットに効果的に働きます。
  • また、消化酵素が不足した状態を改善して腸内環境を整えて、便秘を解消して体内の不要なものを排出して美容やダイエットにつながります。
  • さらに、基礎代謝が上がるので血液の循環がよくなり、冷え性の改善や病気になりにくいからだ作りのサポートをしてくれます。

健康

このように酵素を生で摂取することで、加熱処理された酵素よりもより高い作用を発揮してくれます。

 

 

サプリを飲むタイミング

飲むタイミング

せっかく酵素を摂取するなら少しでも高い作用が得られるように、飲むタイミングを知っておくことが大切です。

 

生酵素サプリは、今では年々人気が高まり活用している方も増えていますが、飲むタイミングや飲み方を間違えると、その作用を激減させてしまいます。

そして、生酵素サプリを選ぶ時に大切なのは、質の高いものを選ぶことです。

 

酵素が不足すると、からだの様々な機能を正常に動かすための作用が衰えたり、免疫機能の低下、肝臓の機能の低下、血圧の調節や血液の循環が悪化するなど、わたしたちが生きていくうえで重要な作用に影響します。

 

特に女性は、酵素がアンチエイジングに深く関わっています。

 

若々しく美しいお肌に必要は女性ホルモンであるエストロゲンは、酵素不足になると生成されにくく、年齢とともに減少する女性ホルモンの影響もあるので、質の良いサプリで酵素を補うことが必要です。

 

生酵素を摂ることでよる高い作用がある飲み方は、酵素単体で飲むよりもビタミンやミネラルなども一緒に摂取することがおすすめです。
ビタミンやミネラルなどの補酵素を一緒に摂取することで生酵素が初めて効果を発揮してくれます。

 

補酵素でおすすめなのは、

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • B3
  • B5
  • B6
  • コエンザイムQ10
  • マグネシウム
  • イオウ

などです。

 

これらの成分を多く含む食品を普段から積極的に摂取しておくことがおすすめです。

 

 

ミネラルウォーター

またミネラルウォーターには、ミネラルが豊富に含まれているので、水道水ではなく、ミネラルウォーターで飲むとさらに高い作用があります。

 

水の種類には、軟水と硬水がありますが、硬度が高ければ高いほど、ミネラル成分が多く含まれるので軟水ではなく硬水で飲むことがおすすめです。

 

さらにアルカリイオン水は、ミネラルの分子が小さく腸から吸収されやすくなっているので、アルカリイオン水で飲むとミネラルの十分に吸収することができます。

 

 

 

肝心の飲むタイミングでベストなのは、食前です。

 

生酵素を体内に摂取すると、消化酵素を助けてくれます。

 

そのため、食前に飲むことで消化を助けてからだへの負担も減らしてくれます。
食前30分ほど前に摂取することがおすすめです。

 

また寝る前に摂取すると、吸収がよく、日中に摂取した栄養素をしっかりと吸収して代謝を上げてくれます。
翌日のお通じもよくするので、便秘が解消されます。

 

 

一番理想的なタイミングは食前ですが、体調によって飲み方を帰ることも大切です。

胃腸の不調を感じた場合は、食後に摂取することで酵素が体内でゆっくりと作用してくれるので、胃への負担を減らすことができます。

 

また、食後2時間程度経った頃なら、成長ホルモンをサポートしてお肌の調子を整える働きをサポートしてくれます。

 

ダイエット

朝食前に摂取すると、代謝を上げてダイエットへの作用が高まったり、運動前に摂取すると代謝酵素の働きをサポートしてくれるのでダイエットしたい方にはおすすめです。

 

 

 

酵素サプリは、手軽に体内に必要な酵素を摂取することができます。
加熱処理されていない非加熱のものを選ぶと酵素が破壊されていないのでより高い作用があり、悪い微生物の入っていない生の酵素で品質の高いものを選ぶようにして下さい。

 

生酵素サプリは基本的に体内の代謝機能を高めて、からだの中になる不要なものを排出する働きがあります。
これらの機能をよる有効に働かせるためには、その他の補酵素を摂取したり、普段の食生活も規則正しくする必要があります。

 

また、日常的に薬を服用している方は、事前に医師に相談の上摂取することが望ましいです。

 

 

生酵素サプリを摂取するタイミングは、食前がベストですが、空腹時に摂取することでその力を最大限に発揮してくれます。

 

夜から朝にかけて、空腹の時間が最も長くなるので朝に摂取すると最大に空腹の状態になっていると言えます。
また午前中は排泄に行く機会が多く、からだの調子を整える時間帯でもあります。

フルーツ

朝食時に摂取するなら、フルーツや生野菜などビタミンやミネラルが豊富に含まれた食物と一緒に摂取することで酵素が活発に動くのをサポートしてくれます。
この時に熱いものを一緒に摂取すると、酵素が壊れてしまう可能性があるので熱いものを一緒に摂取することは避けるようにします。

 

 

生酵素の効果を上げるためには朝食時の食べる前がベストだと言いましたが、薬ではないので基本的に自分の好きな時に摂取しても問題はありません。

 

それぞれダイエットや美容、便秘の改善など目的が違う場合もあるのでそれぞれの目的に合った飲み方をすることも大切です。

 

基本的には空腹の状態で摂取することで、酵素の成分をしっかりと吸収してくるので体調に不具合がなければ空腹時で朝食の前に摂取することがおすすめです。

 

 

普段の食事で補うことのできない酵素を手軽に補うことで、加齢や不規則な食生活などで乱れたからだの状態を整えることのできる酵素は、美容やダイエット、健康のために役立つものとして人気です。

 

また、摂取する際に一緒にどのような食品や飲み物を摂取するかでその作用の大きさにも影響します。

 

特に30代や40代と年齢を重ねて、からだの不調や美容面での衰えを感じ始めた方にとっては、毎日の食事の中で手軽に摂取するだけで、免疫力を向上させて病気になりにくいからだ作りをサポートしたり、老廃物をスムーズに排出することでお肌の調子を整えて健康面もサポートしてくれるなど、強い味方になってくれます。

 

管理人

生酵素サプリ選びや効果は私の体験談を参考にして下さい♪

矢印

生酵素サプリ効果体験談

ページの先頭へ戻る