生酵素サプリが酵素ドリンクよりも良い理由とは?

男女問わずに人気の酵素

酵素を使用した商品は、女性を中心に人気です。
また、男性でも腸内の老廃物を活性化させる作用があるなどが多く認められやすく利用者が増えてきています。

 

ただ、酵素を使った商品を購入して摂取するときにおいてはいくつか覚えておいたほうが良いこともあります。

 

そのうちの一つとして、できるだけ生の酵素を使用した商品を購入して利用することが健康に最も良いとされます。

 

それがどうしてなのかについてですが、まず酵素は実は熱に弱いという性質を持っています。

48度の温度で酵素の成分が死滅してしまうというデリケートな性質を持ちあわせています。

 

酵素ドリンクなどの商品も通販サイトなどで販売されています。

 

こうした飲むタイプの商品は飲みやすくおいしいと感じられることで女性を中心に人気があります。

 

ただ、こうした酵素ドリンクの商品は製造過程において殺菌することが義務付けられています。
健康上の悪影響をなくすという意味合いがありますので、この煮沸は極めて重要な工程ではあります。
しかし、殺菌のための良く用いる方法が煮沸です。
そのため、雑菌がつかないように配慮して行っている代わりに肝心の酵素自体はなくなってしまうことになります。

 

ただし、酵素ドリンクは飲んでも効果がないから意味がないのかというとそういうわけではありません。

 

酵素ドリンクの中には、酵母菌と呼ばれる菌が含まれています。
この酵母菌も生き物である以上、もちろん耐えられる高温の限界があります。
ただ、酵素よりは煮沸しても耐えられる菌を探し含めています。

 

酵母菌の場合は、酵素と同様に熱に弱いタイプもありますが酵素よりも高温でも耐えられるタイプの酵母菌もあり様々です。

 

酵素を使ったドリンクを各メーカーが商品として売り出すことについては、健康上の問題がないように殺菌を必要としますが、その中で色々と工夫を重ね効果がでるような開発を行っています。
さらに、美容成分や健康に寄与できる成分を混ぜることで商品価値を引き上げています。

 

そのため、酵素を使ったドリンクを飲むことが意味がないというわけではありません。
飲みやすいタイプの商品を購入するのであれば、酵素飲料を購入することは充分に価値があるということになります。

 

とはいえ酵素に特化して効率よく摂取して健康になりたいというのであれば、生酵素を使用した商品のほうがより確実に満足のいく結果になるともいえます。

 

やっぱり生酵素の方が良い

生酵素サプリとは、熱を加えたりせず酵素が持つ本来の役割を充分に果たせるように開発されたサプリのことです。

 

生酵素サプリの持つ特徴としては、酵素の成分を生きたまま腸内に届けやすくするということになります。

 

そうすることによって腸内環境を改善して体内の老廃物をデトックスすることができます。
便秘の解消に役立つほか、美容面でも大きな効果が期待できます。

 

肌荒れなども防止することができるため需要が高いです。

 

 

酵素ドリンクでもダイエットやデトックス効果は発揮します。
ただ、より上質の酵素を腸内に届けるにあたっては生酵素サプリを摂取しておいたほうが優れているということになります。
管理人

 

生酵素サプリの特徴

この生酵素サプリには、大きく分けて2つの効果があることが特徴といえます。

 

1つ目がダイエット効果であり、もう一つは健康に貢献する働きを持つタイプです。

 

ダイエット

どちらを摂取すればよいのかについてですが、まずダイエット効果に優れている生酵素サプリについては手軽にダイエットをして体重を落としたいという人や、無理なく痩せてスマートに見られたい人や体型でバカにされたくないという人に適しています。

 

それから、男女問わず30歳を超えるとなかなか痩せにくくなりますがこのタイプの商品を摂取することでそうした世代にもダイエットができるようになる傾向が強くみられます。
運動を出来るだけしたくない人にとって向いていることになります。

 

 

健康

もう一つの健康に貢献できる効果は、体がだるくて重い感じがしてなかなか活気がみられない場合や気分が沈んでいるときに飲むと効果を感じることができます。

 

それから、生理痛がひどいときの改善や便秘・宿便に悩まされてるという場合においても摂取することで改善することができます。

 

ダイエットもしつつ元気に生活したいという人にとっては相乗効果を見込むことができます。

 

また、副作用については基本的にはありませんので安心して摂取することが可能です。

 

作っているメーカーは安全性については厳格に定め、効果を引き出すようにしています。

 

国内の工場で丁寧に作っているものであれば、まず大丈夫といえます。

 

ただ、体質などに合わないという場合もありますので一応最初のうちは注意すると良いでしょう。

 

継続が大事

ポイントとしては、こうした生酵素サプリも酵素を含んだドリンクも摂取してからすぐに効果を感じられるということではありません。

 

お薬ではありませんから、毎日の生活の中で継続的に飲んでいくという習慣をつけておくようにすると、効果には個人差こそありますが確実に効果を実感することができます。

 

ですので、飲みやすいと思える自分に合った商品を選んでまずは実行してみるようにするのがおすすめといえます。

 

それから、運動や生活習慣の改善と組み合わせておくとより効果が発揮されやすいといえます。

 

 

生酵素サプリの飲み方

飲み方についてですが、まず、飲むべきタイミングがきちんと決まっているわけではありません。
食前に飲んでも食後に飲んでも効果を発揮してくれます。

  • 例えば、食前に摂取すると含まれている酵素などの成分が吸収されて食事の消化・吸収を効率よく行うことができることが期待できます。
  • 食後に飲むことでは、酵素が食事後の消化をサポートしてくれるのでこちらもおすすめといえます。
  • 運動前に飲んでも寝る前に飲んでもきちんと健康に貢献してくれます。

空腹

ただ、生酵素の働きを充分に発揮させたいのであれば空腹時を選んで飲んでおくことでより確実に健康と美容に貢献しやすくなります。

 

有効成分が十分に体内に採りこまれやすくなります。

 

 

また、生酵素サプリを飲むときには温度には注意しましょう。
体温くらいの白湯ならいいですが、熱いお湯を使って飲むと酵素の働きが弱まるので良くないとされています。

 

それから、このタイプの商品を一緒に摂取するのは水のみが適しています。

  • 珈琲と一緒に摂取するのも、カフェインが酵素の働きを阻害してしまうため良くありませんので注意しましょう。
  • 野菜ジュースと一緒に摂取するのもできれば控えるようにします。
  • ミネラルウォーターであれば、ミネラルも一緒に摂取できるため相乗効果が見込めます。
  • ただニアウォーターはジュースと変わらないものもあるため控えたほうが良いでしょう。

 

コスパも考えましょう

生酵素を使用したサプリの価格については、商品によっても違ってきますが大体3,000円前後で設定されている場合が多いです。

 

店頭販売されている商品もありドラッグストアでも購入できますが、最も効果を見込める方法としては通販で販売されている人気があるタイプのものを購入したほうが満足の行く結果が出やすいと思います。

 

私が飲んでいる「まあるい旬生酵素」の定期コースは初回77%OFFの907円です。
もちろん送料無料。
2回目以降も25%OFFの2,980円です♪

 


 

 

酵素ドリンクのほうは、価格面で考えると生酵素サプリよりも割高な傾向があります。

 

価格についてはまちまちですが安価で購入できる商品で2千円台となっており、もっと高級なタイプのものだと7千円台で販売されています。

 

価格面でも生酵素を使用したタイプのほうが優れているということになります。
定期便コースを使用することで、価格をかなり抑えることもできますので信頼できそうな商品を見つけたら工夫しながら下げてみるのがおすすめでしょう。

 

管理人

生酵素サプリ選びや効果は私の体験談を参考にして下さい♪

矢印

生酵素サプリ効果体験談

ページの先頭へ戻る