妊婦さんや授乳期に生酵素サプリを飲んでも安全?

とても体に良いですし、生酵素サプリはずっと飲み続けたいと思っている人はとても多いでしょう。

 

妊婦

確かに、体に良いことはわかっているけれど、妊婦さんや授乳期であっても飲んで大丈夫なのか不安に思っている人もたくさんいます。

たくさん栄養を補給したい時期ですし、飲んでも問題がないということであれば、ぜひ飲み続けたいと思っていませんか??

 

むしろ、妊婦さんや授乳期の女性こそ生酵素サプリを飲んだほうが良いかもしれません。

 

 

この時期は、とても太りやすい時期でもあります。たくさん食べて栄養を赤ちゃんに送る必要がありますが、食べ過ぎてしまって太ってしまう女性がとても多いのです。
栄養はしっかりと補給しなくてはならないけれど、太らないようにもしたいと思うでしょう。

そういうときに、生酵素サプリがぴったりです。

 

まず、栄養価がとても高いので、栄養をたっぷり補給したい妊婦さんにとても良いサプリです。
食事の前に生酵素サプリを飲んでみてください。

置き換えダイエットとなるとさすがに、赤ちゃんに必要な栄養が足りなくなる、空腹でイライラするなど不安なことがたくさんありますが、食前に生酵素を補給するだけですから、とても簡単です。

食事で食べ過ぎてしまうことがなくなるでしょうし、栄養をとにかくたくさん必要としている時期でも、栄養が足りなくなることがないはずです。

 

 

ただし、パッケージの注意書きを見てみると、妊婦や授乳期の女性は、医師と相談して飲んでくださいと書いてあることあります。
これは、生酵素サプリ以外でもよく見かけることです。
この注意書きを見てしまうと、本当に飲んでも大丈夫なのか、赤ちゃんに何か影響が出るのではないかと不安に思ってしまうかもしれません。
そもそも、安全性が高く、無添加であるのならば、あまり悪い影響を及ぼすことは考えられません。
栄養補給の役割を果たしてくれますので、神経質になる必要はありませんが、体調には人それぞれ違いがあります。
赤ちゃんの状態にも違いがあるので、念のために注意書きが書いてあると思ったほうが良いかもしれません。

 

 

医師

特に体調に問題がないようであれば、念のために医師と相談してから飲むようにしてみてください。

どうしても心配だという人は、念のためにメーカーのカスタマーセンターに問い合わせてみるのも良いでしょう。
これまで、特に何か問題がなかったということであれば、それほど心配する必要もありません。

 

 

それよりも、生酵素を補ったほうが良いことを考えたほうがいいのではないでしょうか。
多くの妊婦が直面するのが、便秘です。
よく耳にすることですが、そもそもなぜ、便秘になってしまうのでしょうか??
妊娠中は、ホルモンのバランスが変わります。
生理前後にお通じがいつもとは変わる人もいるでしょう。

同じように、ホルモンのバランスがかわり、黄体ホルモンという女性ホルモンが多くなるために、便秘になりやすいのです。

 

しかも、これだけが原因ではありません。
他にも赤ちゃんが腸を圧迫するために、お通じが悪くなるとも言われています。
それに、マタニティーブルーになってしまい、ストレスがたまることも影響しているとさえ言われているのです。

 

このように、腸内環境が悪くなりやすいので、腸内環境を整えるためにも生酵素が良いというわけです。

 

 

個人差がありますが、つわりでかなりつらい思いをする女性も少なくありません。
つわりの原因は、はっきりと解明されているわけではありませんが、生酵素サプリを飲んでいたら、つわりが和らいだという人が大勢います。

よく生理痛がつらい人のほうがつわりが起こりやすいとも言われていますので、生理のたびにつらい思いをしているのならば、飲んだほうが良いかもしれません。

 

 

酵素と言えば、消化にも使われますが、代謝にも使われています。
代謝酵素が不足してしまうと、太りやすくなってしまいます。
現代人は、酵素不足に陥っている人がとても多いので、意識して酵素を補う必要があります。

しかも、代謝は加齢とともに衰えてしまいます。

だから、若いころと同じくらい運動しているのに全然痩せなくなることもあるのです。

 

妊婦さんは、出産に備えてたくさん食べることも多いですし、やはり酵素補給を考えたほうが良いでしょう。

 

最近、太りやすくなったと思ったことはありませんか??
そういう人は、飲んだほうが良いかもしれません。

 

 

ただ、気になるのは、なぜ生なのかということです。
酵素は酵素でも、生酵素のほうが良いポイントは何かあるのでしょうか。
生と書いてあるように、非加熱で製造されています。
よく加熱して製造されるサプリがありますが、酵素に関しては、特に生である、非加熱であった方が良いのです。

 

実は、酵素自体が熱に非常に弱いのです。

野菜果物

野菜や果物にとても多く含まれている酵素ですが、加熱調理してしまうと、酵素が壊れてしまいます。

酵素の力を期待しているのに、酵素が壊れてしまっているので、代謝アップや消化アップも思うようには期待できないかもしれません。
特に、便秘しやすい、太りやすい時期であればなおさら酵素を補いたいでしょう。
だから、非加熱製造されている生酵素をお勧めします。

 

 

女性は、妊娠中に風邪をひきやすくなると言われています。

これは、赤ちゃんを守るために防衛本能として風邪をひいて、ウイルスなどを体外へ出そうとしているからです。

ただ、やはり風邪をひくととてもつらいでしょう。
できることなら風邪をひかないようにしたいと思いませんか。

生酵素サプリには、生酵素だけではなく、ビタミンCが豊富に含まれていたり、他のビタミンやミネラルなどいろいろな成分が入っていることが多いです。
そもそも原材料が、生野菜や果物ですから、これらの恵みをぎゅっと凝縮してあります。
だから、とても栄養価が高いというわけです。

 

 

これだけ見ていても、やはり栄養がとにかく必要な妊娠中には、飲みたいと思いませんか。
確かに、これだけの栄養価が含まれていますが、選ぶときは特に気を付けてください。
どんな栄養価が入っているのか、酵素がたっぷり入っているのかだけではなく、他にも何が含まれているのかまで確認してください。
お腹の中の赤ちゃんは、お乳を飲んでいる赤ちゃんに影響が出ないようにするためにも、安全性にこだわって選びましょう。

 

 

無添加

今では、誰もが安心して飲めるようにと、無添加にこだわって作られている製品がとても多くなりました。パッケージに無添加と書いてあったり、ホームページ上に無添加と書いてあれば、安心できます。

 

パッケージを見るだけではよくわからないかもしれません。
ですから、店頭で選ぶよりも、インターネットで調べてから選んだほうが良いかもしれません。

 

今では、通販限定もありますし、定期購入できることも珍しくはありません。
外出が大変な時期でもありますから、通販で購入することも検討して下さい。

 

赤ちゃん

赤ちゃんのことを考えると、不安がたくさんあるでしょう。
しかし、あまり気にしないで大丈夫だと思います。
ただ、やはり注意書きに注意が促されているのを見ると不安になりますから、医者やカスタマーセンター、口コミなどを参考にしてみてください。
安全に飲むことができるようであれば、自分のためにも赤ちゃんのためにも飲みましょう。
そうすれば、意外と快適に過ごせるようになるかもしれません。
無添加で栄養満点の生酵素サプリを選んで、元気な赤ちゃんを産み、育てましょう♪

 

管理人

生酵素サプリ選びや効果は私の体験談を参考にして下さい♪

矢印

生酵素サプリ効果体験談

ページの先頭へ戻る